石橋を叩きたいちびたか

書評したり、旅したり、つぶやいたり。

【レビュー・書評】メンタリストDaiGoの『超時間術』

どうも!ちびたかです!

今回はメンタリストDaiGoさんの

「週40時間の自由を作る超時間術

 のレビューをしていきます!

DaiGoさんの他の本の書評しているので、覗いてみてください!

www.chibitakatrio.com

 目次

どんな内容?

ネタバレを避けるために細かい内容は話しませんが、この本は

「忙しい」「時間がない」が口癖のようになってしまっている現代人に向けて、なぜそのように感じてしまうのかを科学的に立証しつつ、「時間がない」という感覚から抜け出させてくれる一冊です。

少ーしだけ具体的に説明してみます♬

「時間がない」という感覚から抜け出す?

これはどういうことなのかというと、僕たち現代人は、仕事の締め切りに年中追われたり、作業の合間にSNSをチェックしたりと、あまりにやることが多すぎて本当に自分のやりたいこと・やるべきことに集中できていないために、ストレスや焦りを感じてしまっています。こんな日常が続けば、人間は慣れる生き物なので、時間に追われることに慣れてしまい、自然とストレスや焦りが蓄積していき、それが原因で作業効率・集中力が落ち、さらに自分のやりたいこと・やるべきことができなくなってしまい、、、、と負のスパイラルに突入です。

f:id:Chibitaka:20190606093347p:plain

時間に「追われて」いませんか?

ここまでは、他の時間を上手に使うノウハウ本と同じような流れだと思います。

 

ですが、メンタリストDaiGoさんは「小手先のテクニックでは解決できない」とバッサリ斬っちゃいます!!!

彼が最終的に目指すのは「時間を捨てる」こと。なんと大胆かつ斬新ッ!!

わかりやすく言うと、時間を効率的に使うことよりも、生産性を高めることを最優先にしようということです。

なので、同じような種類の本にありがちなTo Do リストを作るなどの術は出てきません!めちゃめちゃ面白いです!

「週40時間の自由を作る」?

ちなみに、この本のタイトルにある、「週40時間の自由を作る」というのは、著名な社会学者であるジョン・ロビンソン博士が数十年にわたって各国で行った研究から、ビジネスマンの自分で考えている週の労働時間と、実際に働いている時間の差が30~40時間もあることが分かったという結果(自分で考えている時間<実際の時間)から、ならば、時間を正しく把握すれば週40時間の自由を作ることができるという考えになったということです。

 そしてこの傾向は「自分は他人より働いている」と答えた人ほど差が大きくなるそうです。

どういう所が面白かった?

実は僕もこの本を読むまでは、「忙しい」「時間がない」というのが口癖でした。。。ですが、読んでいくうちに大きく時間への価値観が変わりました!

それは下の「この本の面白かった」ところのおかげです。

  • 忙しさに対して、その場しのぎの対処ではなく、根本的に概念を変えようとするところと、そのための様々な時間術
  • 書いてある時間術のほとんどが実行しやすい
  • 時間術の一つ一つに科学的根拠があり、納得しながら実践できる
  • 時間に対処することはストレスを溜めないことなので、日常で人とコミュニケーションをとるときにツンケンしなくなる
  • 会社の時間の使い方を就職の方針の一つとすることができ、良い就職に繋がる

などなど、他にもオモロイところはたくさんありましが、やっぱり一番なるほどと思ったのは、時間術のおかげで自分が内面から変わるだけじゃなく、外面も変わるという事ですかね!

f:id:Chibitaka:20190606103606p:plain

読み終わった暁には。。。

DaiGoさん、それはちょっとハードル高いっす。。。

逆にこの本のハードルがちょっと高いところを挙げてみますw

 

この本の第4章で、「通勤時間とストレス」について書いてらっしゃるのですが、

  • 通勤時間が長いと色々とかなり都合の悪いことが起きるので、職場の近くに引っ越すか、テレワーク(在宅勤務)を上司に頼んで始めよう!

ってな感じの流れになるんですが、

DaiGoさん、それはちょーっとハードル高いっす!www

 

 DaiGoさんがこんな意見を出しているのは、もちろん彼の考え方が斬新という事もありますが、彼がたくさんお金を持っていて、所得が一般的な人の気持ちを理解していないからではなく、この方法が最も合理的かつ、経済的にも精神的にも幸せになれると知っているからです。

別の方法もしっかり提示してくれる。

でも、そんなこと言われたって簡単に引っ越しなんてできないじゃないですか。そんな人のために代替案を提案してくれています!

 例えば、

  • 自転車通学ならストレス30%減(これも敷居が高い気がするけどw)
  • 通勤中に仕事の準備・整理をする
  • 通勤のストレスに強くなる方法

を提示してくれています!

他にはどんな内容が?

今紹介したのは一部なので、他の面白かった話を紹介してみます!

  • 1秒からできる「ストレス対策」
  • 時間感覚を正す7つのフィックス
  • スマホ・PCを使うときの「呼吸法」
  • 職場や他人から、時間によるストレスを避ける方法
  • どうしても退屈な会議・授業の過ごし方

などなど、めちゃめちゃ面白かった話が満載でした!!!

 

この本の一番良いところ

今まで紹介してきた内容はとても面白いものでした。

ですが、この手の本を読んでいるとありがちなのが、読み終わった後はやる気満々なんだけど、しばらくすると忘れちゃうという事です。

ですが、この本はそこまで対応してくれています!

最後の章、第5章では、

「自分の時間を取り戻す8週間プログラム」というタイトルで、自分のこれまでの時間の感覚を伸ばそうという実践プログラムが既に準備されています。

なので、あとはこのプログラムに従うだけ!8週間は長く感じるかもしれませんが、人によっては4週間程度でも「自分の時間を取り戻す」ことができるそう!これなら途中でダレることなく、時間術をマスターできそう!!!

この本を読んでたった1週間で。。。

 この記事を書いている時点で、僕はこの本を読み終わって1週間弱経っているんですが、既に「時間が伸びる」感覚を何度も味わいました。感覚なので伝えずらいかもしれないですが、1記事を書き終わっても、「あれ?まだこんな時間か!もっと長く書いているつもりだったけど。」と思ったり、大学の1限行のための朝のバタバタ準備の中でも、焦ることが少なくなったので、忘れ物が減ったりだとか、そもそもバタバタしなくなりました。

まだ1週目なのにすごい!これからもっと時間の感覚が長くなるんだろうな!

いずれ「時間を捨てる」段階にたどり着けるでしょうか?!w

 

まあ、おかげで退屈な授業の長ーく感じますけどねっ\(●⁰౪⁰●\)(//●⁰౪⁰●)//

 

 今回はこれでおしまい!下にAmazon(上)・楽天リンク(下)貼ってありますので、よかったらぜひ購入されてください!

 Amazonリンク↓

週40時間の自由をつくる 超時間術

楽天リンク↓

週40時間の自由をつくる 超時間術 [ メンタリストDaiGo ]

 

励みになるので、下からスター・読者登録・ブクマSNSお願いします!

読者登録・Twitterのフォローをしてくれると、次の記事がアップされ次第、カンタンに確認することができます!よかったらポチっとしてね!

Twitterはこちらから→@chibi3monkeis ちびたか

他の記事も読んでみてね!そんじゃまた!